楊貴妃の墓

世界三大美女と言えばクレオパトラに小野小町、楊貴妃です。
歴史の中に、美しさと波乱の人生を送った美女達。その美女達の最期はとても謎めいてい
ます。

中国唐の時代、6代皇帝玄宗の愛妃である楊貴妃は美しい容姿だけでなく、歌と踊りに優
れていました。彼女の魅力と妖艶さに皇帝は夢中になり、政治より楊貴妃との日々に明け
暮れていきます。そこに目を付けたのが楊貴妃の親族。
楊貴妃の親族は宮廷を我がもの顔で政を進めていきます。楊貴妃の親族の行為に反感を持
ち、ついに武将達の反乱が起きました。

玄宗は楊貴妃とともに逃げます。しかし、逃げの疲れからか兵士達の不満が募り、騒ぎの
元凶である楊貴妃を殺すよう玄宗は命じます。
楊貴妃の遺体は中国興平市西馬嵬坡に埋葬されました。享年37才でした。

と、ここまでなら普通ですが、この時殺された楊貴妃は影武者で、実は船にのり日本に流
れ着いたと言う説があります。
玄宗が楊貴妃を失い、悲しみの日々を送っていました。ある日、玄宗の夢の中に楊貴妃が
現れ、自分は日本に流れ着いて死んだと言います。

楊貴妃墓と伝えられている墓は、山口県長門市の龍伏山二尊院にあります。五輪塔が楊貴
妃の墓、両脇にあるのが彼女の侍女の墓と言われています。
糖ダウン 薬局